これぞ、毒親。

2017.09.23 20:22|母親への復讐
マチルダです。

摂食障害になって、16年になります。


先日、実家に行って、母親と接しましたが、本当にげんなりしました。

なんと表現したらいいのでしょう・・・・・

これぞ、毒親

昨日の記事にもしました。

こちら →→→ 母親は、変わらない




口を開けば、否定的なことばかり。

配な気持ち、人へのイヤミを言い続ける。

黙っていることができない。


配は、負の呪文・・・・・


なんて、言いますよね。

恐ろしい。



ここで、「毒親」 について。

毒親とは、過干渉やネグレクトなどによる児童虐待によって、一種の毒のような影響を子供に与える親のこと。

元々は、アメリカの精神医学者、スーザン・フォワードが著した 『毒になる親』 から生まれた俗語である。
日本では2013年ごろより、この言葉をタイトルに含めた本が出版されるようになった。
主な意味としては 「子の人生を支配する親」 のことを指し、一種の虐待親として扱われることもある。
毒親に育てられた子は、毒親からの児童虐待によって苦しみ続ける」が主なケースとなっている。

---------------Wikipedia-------------



アマゾンのリンクはこちら。


楽天ブックスはこちら。





著者のスーザン・フォワードは、 「毒親の子は毒親を許す必要などない」 と言っています。

どう思います?

許すことができるほど、大きなを持っていたら、苦しんだりしなかったと思います。

世の中一般的には、「ありのままを、受け入れる」 というのが、美しいと言われます。

今の私は、許す、許さない、ではなくて、

別の空間に存在している、影響しあわない人。

という認識です。

これは、私が母親という立場になったことがないから、こう思うのかもしれません。

そして、また、私がもっと経験を積むことになった時、この認識は、

変わるのかもしれません。



ランキング参加してます!








テーマ:摂食障害
ジャンル:心と身体

タグ:過食嘔吐 摂食障害 激ヤセ 栄養失調 母親 依存症 毒親 スーザン・フォワード amazon

Comment

非公開コメント

| 2018.04 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

マチルダ

Author:マチルダ
摂食障害になって、16年になります。
この16年間、孤独になり、色々なことを考え、色々な人と出会い、色々なことを経験しました。
吐きたい心、枯渇した心、偏る思考、それに振り回される身体。
極度の栄養失調。
その中で、私が感じたことを綴ります。
希望とともに。

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
903位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
128位
アクセスランキングを見る>>

ランキング応援お願いします!

FC2Blog Ranking

ブログ村

免責事項

当サイト内の掲載記事の情報は、私自身が経験したことをもとにしています。 ご本人の判断で、自己責任のもと、お読み願います。 また、時々ご紹介しているアロマセラピーは、基本的取扱い方、使用法を十分に知った上で、ご利用ください。 万が一、ケガやトラブルや、その他、発生した際には、一切の責任を負いかねますので、ご了承願います。

ランキング

amazon

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

ページトップへ