私は、摂食障害にならずに、すんだのでしょうか?

2017.09.10 17:17|過食嘔吐の気持ち
マチルダです。

摂食障害になって、16年になります。



過食嘔吐を繰り返し、28kgまでストーンと体重が落ちました。

世の中で言われているように、母親との関係が大きな原因です。

子どもの頃から母親とのコミュニケーションがうまくいかず、

ヒステリックな母親の八つ当たりの犠牲になり、何とかご機嫌を取りながら、

縮こまって生きることしかできなかった。




私が摂食障害になったのは、26歳ですが、

とても苦しかった思春期といわれる時期は、

親元を離れるための受験勉強に没頭することで、

何とか持ちこたえることが、できたんだと思っています。



とても不安定でしたし、

チョコレート中毒で、毎朝、毎晩、食べずにはいられませんでした。

友達も欲しくなかったし、引きこもりもしました。




ただ、勉強をしていれば、母親は機嫌が良かったし、

「それなりの大学」 を目指すことが、母親の希望でもありましたから、

受験勉強をなんとか頑張って、「それなりの大学」 に合格して、

合格すれば、晴れて一人暮らし✨

と、夢を抱き、そのために必死でした。



実家を離れることができる!



これは、私にとって、とてもとても重要なことでした。

新しい人生が始まる✨

そんな感じに思っていました。



なので、思春期に、とても不安定ながらも、

摂食障害にならずに、

もちこたえられたんだと思います。




大学生になり、一人暮らしを始めた私は、

何か重たいものから解放され、とても充実した生活を送りました。

大学は、毎日、実験があり、帰宅してからレポートを書く、

と忙しいスケジュールでしたが、それを自分でこなしていく楽しみを感じていました。



もし、そのまま、実家を離れたまま、生活していたら、

どうだったでしょうか?

????????????



私は、摂食障害にならずに、すんだのでしょうか?






就職活動をするなかで、私は、実家に戻ることを選択してしまいました。

どうして、この選択をしたのか?

今でも、よくわかりません。



実家に戻ったところで、母親はほとんど変わっていませんでした。

一方で、一人暮らしを4年間した私は、すっかり変わっていましたし、

当時 22歳の私は、体力もあるし、何でもできる!

くらいの勢いでしたから、

仕事はバリバリやりたいし、とことん遊びたい。

寝なくたって、平気。

休みの日に家にいるなんて、考えられない。


こんな感じでした。

母親は、それが気に食わない。

私に対して、イラついているのがわかるから、

私はさらに寄り付かない。

家にいる時間は、どんどん減る。

当たり前だよね。

子どもの時と違って、イヤだったら、外で過ごすでしょう?



っそうやって、うまく母親と距離を置いて、

自分の好きなことに没頭することができてるうちは、

なんとかなっていたんですけどね。



でも、結局のところ、問題解決はしてないし、

母親との関係は悪いので、その影響は少しずつ出てきます。



結局、仕事が忙しくなったり、ストレスを感じることが多くなり、

過食嘔吐をするようになりました。

こうすることでしか、私の中に溜まったモノを、吐き出すことができませんでした。



「母親への復讐」 をテーマに書いた記事です。

   →→→母親への復讐

   →→→ヒステリックな母と、トイレの引きこもり

   →→→ヒステリックな母と私の隠れ家

   →→→チンプンカンプンな母

よかったら、お読みくださいね。




ランキング参加してます!







テーマ:摂食障害
ジャンル:心と身体

タグ:過食嘔吐 摂食障害 激ヤセ 栄養失調 母親 ヒステリー コミュニケーション 引きこもり 両親 復讐

Comment

非公開コメント

| 2018.12 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

マチルダ

Author:マチルダ
摂食障害になって、16年になります。
この16年間、孤独になり、色々なことを考え、色々な人と出会い、色々なことを経験しました。
吐きたい心、枯渇した心、偏る思考、それに振り回される身体。
極度の栄養失調。
その中で、私が感じたことを綴ります。
希望とともに。

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
1250位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
184位
アクセスランキングを見る>>

ランキング応援お願いします!

FC2Blog Ranking

ブログ村

免責事項

当サイト内の掲載記事の情報は、私自身が経験したことをもとにしています。 ご本人の判断で、自己責任のもと、お読み願います。 また、時々ご紹介しているアロマセラピーは、基本的取扱い方、使用法を十分に知った上で、ご利用ください。 万が一、ケガやトラブルや、その他、発生した際には、一切の責任を負いかねますので、ご了承願います。

ランキング

amazon

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

ページトップへ