「向精神薬」 と 「抗精神病薬」 は、何が違うの?

2017.08.22 14:37|薬剤師として思うこと
マチルダです。

摂食障害になって、16年になります。


昨日の記事で、向精神薬のことを、書きました。

昨日の記事は、こちら →→→ 向精神薬は、問題解決にはなりません


時々、「向精神薬」 と 「抗精神病薬」 は、何が違うの?

と聞かれることがありますので、今日は、その違いについて書いてみます。




向精神薬

名前の通り、精神に向かっていく薬のことを指します。

向かっていく、とは違和感のある表現ですが、

きちんとした定義では、「中枢神経系に作用し、精神の状態・機能に影響を与える薬物の総称」 です。

要するに、精神に作用する薬です。


向精神薬の種類は?

気分安定薬
   双極性障害(躁うつ病) に用いられる
   躁病とうつ病の波を安定化させる作用を持つ

抗うつ薬
   うつ病、不安障害、強迫性障害、心的外傷後ストレス障害(PTSD) の治療に使われる
   内のモノアミン (セロトニン、ドーパミン、ノルアドレナリンなどの神経伝達物質) を増やす作用を持つ

抗不安薬
   不安や緊張を軽減させる
   原因がはっきりせず、長く続く病的な不安は、その苦しみに耐えられず、普通の生活が困難となる
   これは、の異常な興奮により起こるので、不安を和らげるためには、の異常興奮を抑える

睡眠薬
   睡眠を誘導する

抗精神病薬
   統合失調症の治療薬
   のドーパミンの働きをブロックしたり、調節する

精神刺激薬
   ADHD (注意欠陥・多動性障害) やナルコレプシーの治療に用いる
   の働きを活性化する

その他
抗てんかん薬、
抗認知症薬、
抗パーキンソン病薬 なども、向精神薬になります。





簡単に箇条書きにしましたが、

「向精神薬」 と 「抗精神病薬」 の違いは?

向精神薬は、中枢神経系に作用し、精神の状態・機能に影響を与える薬物の総称。

抗精神病薬は、統合失調症の治療に使われる薬。

つまり、向精神薬の中に、抗精神病薬という種類がある、ということです。





以前は、統合失調症を 「精神分裂病」 と呼ばれていました。

しかし、この病名から、精神が分裂する病気だと解釈され、誤った偏見などが多いということ、

また、精神が分裂しているのではなく、内での情報統合がうまくいかない症状だということ、

こういう見解のもと、2002年に 「統合失調症」と変更されました。




今日は、薬剤師らしいことを書いてみました。

お読みくださって、ありがとうございます。





ランキング参加してます!







テーマ:摂食障害
ジャンル:心と身体

タグ:過食嘔吐 摂食障害 激ヤセ 栄養失調 向精神薬 抗精神病薬 統合失調症 精神科

Comment

非公開コメント

| 2018.08 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

マチルダ

Author:マチルダ
摂食障害になって、16年になります。
この16年間、孤独になり、色々なことを考え、色々な人と出会い、色々なことを経験しました。
吐きたい心、枯渇した心、偏る思考、それに振り回される身体。
極度の栄養失調。
その中で、私が感じたことを綴ります。
希望とともに。

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
1852位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
283位
アクセスランキングを見る>>

ランキング応援お願いします!

FC2Blog Ranking

ブログ村

免責事項

当サイト内の掲載記事の情報は、私自身が経験したことをもとにしています。 ご本人の判断で、自己責任のもと、お読み願います。 また、時々ご紹介しているアロマセラピーは、基本的取扱い方、使用法を十分に知った上で、ご利用ください。 万が一、ケガやトラブルや、その他、発生した際には、一切の責任を負いかねますので、ご了承願います。

ランキング

amazon

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

ページトップへ