ウンチの話

2017.08.01 19:43|回復の道のり
マチルダです。

摂食障害になって、16年になります。



過食嘔吐ばかりしてきたので、

私の胃腸は酷い状態なんだと自覚しています。

胃腸だけに限らず、全身ですけれども。


食べても食べても、それを吐き出してしまうので、

消化されて排泄されるべきモノの量自体が、少ないはずです。

なので、お通じが、少なかったです。

数日に一度ありましたが、カチカチのポロポロ状態だったり、

逆に、下痢だったり。

スミマセン。

汚い話で💧

下痢してしまうのは、嘔吐するために大量の炭酸水などを一気飲みするからでしょうか?

いずれにしても、胃腸の機能が酷く低下していたということです。

なので、消化も悪く、そのために栄養の吸収も悪い。

栄養失調状態はいつまでも続く。

こんな感じですね。



「うんち」 について。

調べてみると、結構、興味深いです。

うんちの成分、ご存じですか?

私は、食べ物のカスだと思っていました。


いやいや、消化しきれなかった 食べ物のカスは、5%にしか過ぎません! 驚!

水分  60%
腸壁細胞の死がい  15~20%
腸内細菌の死がい  10~15%
食べ物の残りカス   5%

どうですか?

想像していたものと、違いますよね。


腸壁の新陳代謝は、10日。

こんなに早く、入れ替わっているんですね。

(因みに、皮膚の細胞は、28日です。)


腸内細菌は、腸の壁に張り付いて、表面を保護し、

4~5日で全部が入れ替わります。

その数、100~3000種類。 100兆~1000兆個。

幅があり過ぎて、なんだかよくわかりませんが、ものすごい数です。
 

最近、よく 「腸内フローラ」 という言葉を目にしますね。

細菌が、腸内で広がる様子を、花畑 (フローラ) に例えているそうです。

善玉菌悪玉菌 ・ 日和見菌が、腸内でバランスを取って生存しています。



以前、マクロビオティックをしていた頃、「宿便」 を取ろうと、ファスティングを良くしました。

宿便が出たのか、どうか? よくわかりませんでした。

それよりも、いつも、ふらふらしてましたので、宿便どころではなかった、というところです。


この場合の 「宿便」 とは、

長期にわたり腸壁にこびり付いている便 のことを指し、

ファスティング、腸内洗浄により排泄されると言われています。



でも・・・・・

腸壁の新陳代謝のことを考えると、

しっかり栄養を摂って、新陳代謝を良くすれば、

腸壁細胞はどんどん新しく生まれてくるわけなので、

仮に、ウンチがこびりついていたとしても、

細胞が剥がれ落ちる時に、ウンチも取れますよね???

そして、腸内フローラを整えれば、完璧じゃない?

と、ひとりで、盛り上がっています 🎶



腸内フローラを整えるために。
Probiotic-10 50BillioniHerbのリンクにとびます
NOW-02928-14.jpg
ヒトの胃腸管に自然に住みつくことが知られている酸耐性プロバイオティックス細菌株からなる、生きた生物をうまくバランスさせたスペクトルを供給します。プロバイオティクス株は消化器官の健康に欠かせない細菌です。腸内に住む細菌のバランスを保ち、腸内の細菌の働きを健全化し、デトックス効果もあります。プロバイオティク-10には、健康な免疫系機能をサポートすることが臨床的に検証されている細菌株が利用されています。


消化能力が落ちている場合、胃の消化酵素が足りていないことがあります。

私は、そのために、食後は、とても胃が重たい感じがします。

消化酵素を補ってあげることで、かなり改善されます。

おすすめは、こちらです。
MAXI-ZYME ← iHerbのリンクにとびます。
CLF-05427-1.jpg

このリンクですと、5%の割引コードが適用されています。
お買い物カートで、GLL499 のコードの入力でも、5%オフとなりますので、
良かったら、お使いくださいね♡




ランキング参加してます!







テーマ:摂食障害
ジャンル:心と身体

タグ:過食嘔吐 摂食障害 ウンチ 宿便 腸内フローラ 消化酵素 新陳代謝 善玉菌 悪玉菌 iHerb

Comment

非公開コメント

| 2018.12 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

マチルダ

Author:マチルダ
摂食障害になって、16年になります。
この16年間、孤独になり、色々なことを考え、色々な人と出会い、色々なことを経験しました。
吐きたい心、枯渇した心、偏る思考、それに振り回される身体。
極度の栄養失調。
その中で、私が感じたことを綴ります。
希望とともに。

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
1250位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
184位
アクセスランキングを見る>>

ランキング応援お願いします!

FC2Blog Ranking

ブログ村

免責事項

当サイト内の掲載記事の情報は、私自身が経験したことをもとにしています。 ご本人の判断で、自己責任のもと、お読み願います。 また、時々ご紹介しているアロマセラピーは、基本的取扱い方、使用法を十分に知った上で、ご利用ください。 万が一、ケガやトラブルや、その他、発生した際には、一切の責任を負いかねますので、ご了承願います。

ランキング

amazon

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

ページトップへ