感想 「自信という最上のドレスの手に入れ方---それは小さな積み重ね---」

2017.07.28 18:30|心に響くもの
マチルダです。

摂食障害になって、16年になります。



先日、ちょっぴり ご紹介しました 「自信という最上のドレスの手に入れ方」 が読み終わりました。

その記事は、 →→→ こちら。



今日は、全体を自分なりに、簡単に まとめてみました。

著者の エリカ・アンギャル さんは、2004年~8年間、

ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントをしていた方です。

世界基準の美をつくるカリスマです。

この本で、性が輝くための秘訣が紹介されています。



「自信」 とは、

自分が誰かより優れていると思うことではありません。

自分と向き合い、あるがままの自分を受け入れ、

自分が自分でいることに 心地よさを感じ、

自分のことを好きでいる状態のこと。



本当の美しさは、

自分らしさを受け入れ、心と身体のバランスの取れた状態から生み出される。



「痩せる」 ことが 「綺麗」 ではない。

生命力溢れる身体が、本当の美しさ。

世界では、「小顔」 は褒め言葉ではない。 日本だけの価値観である。

「小顔」 は、美しさとは関係のない要素。

笑顔の輝きが大切。

TV、雑誌で作られた美しい幻想に騙されるな。



加齢による変化を受け入れることは、を捨てることではない。

その変化を受け止め、自分を慈しみながら次のステージを満喫する性こそ、

本当の美しさを放つ。

今、あなたが何歳であっても、どのような環境にあっても、

興味があることを始めたり、誰もやらないような道を選択するのに、

遅すぎるということはありません。



日本では、「世間様」 が社会の常識として存在している。

「世間様」 という得体の知れない誰かのためにではなく、

自分のために、自分自身で選んだ方が、最終的にベストな選択となる。



献身的は、自己満足に過ぎない。

自分を犠牲にして頑張ると、一見、相手のためになっているようですが、

実は、自分のためにならないし、相手にもマイナスになる。

辛いことを我慢しても、いいことはない。



In order to be irreplaceable one must always be different.

かけがえのない存在になるためには、常に人と違っていなければならない。
   ------ココ・シャネル------



普段の生活の中で、ほとんどの人が自分を誰かと比べたり、

羨ましく思ったり、なんで自分ばかり皆と違っているんだと悩む。

しかし、その違いの中にこそ、価値がある。

コンプレックスを持っていたとしても、それが、長所・チャームポイントになる。



睡眠は、肉体にだけでなく、精神状態にも強い影響を及ぼします。

ネガティブな気持ちになったら、まずは、眠りなさい。



自分は、自分の最愛の恋人。



「NO.」 は、自分を大切にする魔法の言葉。

気が向かないことをやってストレスを溜めるよりも、

余計な言い訳をせず、きっぱり断ること。



死ぬ前に、一度はやってみたいことは何?

胸の中にある、ぼんやりした願望を明確化することで、

実現に近づけるためのエクササイズになります。



時間は、性の味方です。

何歳になっても、セクシーさを失う必要はありません。

ドキドキする気持ちに年齢制限はありません。



日本人性の美意識レベルは世界一。


日本人体型は、実は、外国人の憧れ。



自分のためにコツコツ続けていることは、未来の自分がしっかりと見ています。

人を感動させるための人生ではなく、自分自身を感動させる人生を!


あなたは、あなたのままでいいのです。

あなたのまま でいて下さい。



楽天ブックスは、こちら。







ランキング参加してます!







テーマ:摂食障害
ジャンル:心と身体

タグ:過食嘔吐 摂食障害 激ヤセ 栄養失調 自信という最上のドレスの手に入れ方 エリカ・アンギャル ミス・ユニバース・ジャパン ココ・シャネル 楽天ブックス

Comment

非公開コメント

| 2018.04 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

マチルダ

Author:マチルダ
摂食障害になって、16年になります。
この16年間、孤独になり、色々なことを考え、色々な人と出会い、色々なことを経験しました。
吐きたい心、枯渇した心、偏る思考、それに振り回される身体。
極度の栄養失調。
その中で、私が感じたことを綴ります。
希望とともに。

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
903位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
128位
アクセスランキングを見る>>

ランキング応援お願いします!

FC2Blog Ranking

ブログ村

免責事項

当サイト内の掲載記事の情報は、私自身が経験したことをもとにしています。 ご本人の判断で、自己責任のもと、お読み願います。 また、時々ご紹介しているアロマセラピーは、基本的取扱い方、使用法を十分に知った上で、ご利用ください。 万が一、ケガやトラブルや、その他、発生した際には、一切の責任を負いかねますので、ご了承願います。

ランキング

amazon

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

ページトップへ