両親へのカミングアウト

2017.06.18 20:03|両親
マチルダです。

摂食障害になって、16年になります。



過食嘔吐を繰り返し、28kgまでストーンと体重が落ちてしまった。

両親には、摂食障害のことを隠していた。

こんなに酷い状態になるまで、両親は気付かなかった。



一人暮らしをしていた私は、

実家に、1~2週間に一度、顔を出していたけれど、

色々面倒だから、ほとんど話すことも、一緒に過ごすこともなくなっていた。

だから、私がすごく瘦せてしまっても、良く見ていなかったのかもしれない。


両親は、私が、薬剤師として、バリバリ働いていることに満足していた。

薬科大学を卒業し、薬剤師として調剤薬局に就職するということは、

それなりに普通に安定した生活を送ることができる。


私の両親は、そのことが、とても幸せな事で、なに不自由ないと、

心からそう思っているようだった。



だから、私が、アル中で酒浸り、そして過食嘔吐の毎日だなんて、

信じられなかったようで、

ハトが豆鉄砲を食らったような顔をしていた。


その表情だけが、印象的で、良く覚えている。

私がカミングアウトした時のことは、それ以外、あまり覚えていない。







ランキング参加してます!







テーマ:摂食障害
ジャンル:心と身体

タグ:過食嘔吐 摂食障害 アルコール中毒 カミングアウト 両親

| 2018.10 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

マチルダ

Author:マチルダ
摂食障害になって、16年になります。
この16年間、孤独になり、色々なことを考え、色々な人と出会い、色々なことを経験しました。
吐きたい心、枯渇した心、偏る思考、それに振り回される身体。
極度の栄養失調。
その中で、私が感じたことを綴ります。
希望とともに。

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
1858位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
272位
アクセスランキングを見る>>

ランキング応援お願いします!

FC2Blog Ranking

ブログ村

免責事項

当サイト内の掲載記事の情報は、私自身が経験したことをもとにしています。 ご本人の判断で、自己責任のもと、お読み願います。 また、時々ご紹介しているアロマセラピーは、基本的取扱い方、使用法を十分に知った上で、ご利用ください。 万が一、ケガやトラブルや、その他、発生した際には、一切の責任を負いかねますので、ご了承願います。

ランキング

amazon

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

ページトップへ